スポンサーリンク

ALGS Autumn Circuit とは?ルールや結果のまとめ

Apex Legends
スポンサーリンク

今回は本日18時から開催されるALGS Autumn Circuit Playoffsに合わせて、

ALGS見たいけどルールがわかんない、、、。

Rasさん好きだけど、ALGSって難しそう

APEXやってるけど競技シーンはあんまり見ないな

という方のために簡単に今までの結果や、ALGS、つまりApex Legends Global Seriesとは何かということについてお話しししていこうと思います!

スポンサーリンク

Apex Legends Global Seriesってなに?

Apex Legends Global Seriesとは通称ALGSと呼称され、APEXの開発元であるEA及びRespawnとBattlefyが主催しています。
本来であれば、60ヵ国以上の地域で予選が行われ、最終的には世界大会で世界最強を決める大会で、予選を含め賞金総額3億円以上をかけて戦いが繰り広げられます。

Apex Legends – Global Series Trailer


ですが、現在は流行り病の影響もあり、オンライン開催のみに限定されており、各地域での最強を決める大会がメインとなっております。
本来の大会については後日記事を作成したいと思っておりますので楽しみにお待ちください。

ALGS Autumn Circuit とは

現在ALGSとしてメインで開催されている大会の一つとなります。
参加国を5地域の、「アジア太平洋北部」「南米」「北米」「アジア太平洋南部」「欧州・中東・アフリカ」に分け、各地域の最強を決定すべく、各地域で全6回の戦いを行います。
今回は日本の参加地域である「アジア太平洋北部」の説明になります。


ALGS Autumn Circuit 概要

大会の日程や流れは下記画像のとおりです。

各チームプレイオフ、つまり決勝を目指し戦います。次に、画像に出てくる言葉について説明します。


◆リージョナルとは?
これはいわゆるプレイオフへの進出をかけた予選で、計4回開催されています。
▽参加チーム数:約60チーム
 申込制の為毎回変動

▽試合数
 予選4試合、決勝6試合

▽ルール
 キルポイント、プレイスメントポイント制
 予選は予選でのポイント、決勝は決勝でのポイントのため、予選での結果が決勝に響くということはありません。

▽賞金およびポイント
 1位$3,000、2位$1,500、3位$750となり上位3チームはプレイオフ進出獲得。
 順位に応じて、ALGSポイントも獲得。


◆最終予選とは?
リージョナルの結果においてプレイオフ権を獲得できなかったチームが、プレイオフ権を獲得するチャンスがあるプレイオフ前最後の予選です。
▽参加チーム数:約45チーム
 プレイオフ権をすでに獲得しているチームは参加不可

▽試合数
 予選4試合、決勝6試合

▽ルール
 キルポイント、プレイスメントポイント制
 予選は予選でのポイント、決勝は決勝でのポイントのため、予選での結果が決勝に響くということはありません。

▽賞金およびポイント
 賞金はなし上位5チームがプレイオフ進出獲得


◆プレイオフとは?
画像にもある通りですが、リージョナル及び最終予選を勝ち抜いた計20チームで地域最強を決める戦いです。
▽参加チーム数:20チーム
 プレイオフ権をすでに獲得しているチーム

▽試合数
 決勝6試合

▽ルール
 キルポイント、プレイスメントポイントのマッチポイントシステム
 また、参加チームのALGS上位10チームは下記シードポイントを持った状態でスタート

ALGSポイント順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位
シードポイント10987654321

▽賞金およびポイント
下記のとおり獲得。また、ALGSポイントも付与される。

順位1位2位3位4位5位6位7位8位9位10位11位以下
賞金$18,000$9,500$6,000$4,080$3,000$2,220$1,650$1,260$990$800なし

◆ALGSポイントとは?
さきほどから何回も出てきているALGSポイントとは、ALGSを通して各大会結果に応じ各選手に付与されるポイントです。
野球やサッカーで言う勝ち点のようなもので、チームのレギュラーメンバー3人の合計が、チームALGSポイントとなり、プレイオフの進出や、シード権にかかわってきます。
大きい試合であればあるほど高ポイントが獲得できますが、詳細については下記をご覧ください。

ALGSポイント一覧

※上記サイトは公式サイトですが、英語表記のため、翻訳機能等を使用しご覧ください。

大会のルール

基本的にはリージョナルの予選決勝、最終予選の予選決勝、プレイオフすべて下記のルールとなっており、各試合での獲得合計ポイントで競い合う。
プレイオフのみ下記ポイントに加え、マッチポイント制となる。※下記参照

▽マップ:ワールズエッジ

▽スコア制度

順位ポイント
キルポイント1(無制限)
1位12
2位9
3位7
4位5
5位4
6~7位3
8~10位2
11位~15位1
16位~20位0

これがすごく重要で、例えばリージョナルの決勝の5試合目で全体順位11位から、6試合目のたった1試合で1位になって優勝するということも実際に過去に起こっています。

▽同点の場合
1、シングルマッチの最高スコア
2、シングルマッチの最高順位
3、シングルマッチの合計キル数
の優先順位で判断し、差がつくようであれば決定、差がつかないようであれば延長となりますが、まずそんなことは起きないのでここでは心配しなくて大丈夫です。

例:
チームA:1試合目12pt 2試合目10pt 3試合目10pt
チームB:1試合目10pt 2試合目20pt 3試合目2pt
この場合どちらもトータルスコアは32ptですが、試合一つ一つを比較するとチームBの2試合目20ptが最大獲得のシングルマッチスコアとなっています。
よってチームBのほうが順位は上ということになります。

▽プレイオフについて
プレイオフのみマッチポイント制となり、チームが50ptを獲得し、その次以降の
試合でチャンピオンとなれば優勝が決定する。2位以下は優勝決定時の所有ポイントに準ずる。

各試合の結果

下記リンクに飛んでいただけたら、結果が閲覧可能です。
liquipediaといい海外のサイトですが、様々なゲームの競技シーンの結果やルールなどをファンが作成しているもので、更新スピードもかなり速いです。
英語での表記となりますが、リンクへ飛んだあと、下へスクロールすると参加チームや結果が表示されてますので是非ご覧ください。

リージョナル1

リージョナル2

リージョナル3

リージョナル4

最終予選

プレイオフ進出チーム

上記の長い戦いを勝ち抜いた猛者は下記のとおりとなります。

ALGSポイントによるシードポイントチーム名
1位 10pt T1
2位 9ptFennel KR
3位 8ptJUPITER VEGA
4位 7ptCOG.ACE
5位 6ptREJECT
6位 5ptHE.A
7位 4ptSST.God
8位 3ptCrazy Raccoon
9位 2ptSengoku
10位 1ptDeToNator
11位03 ghost
12位L7 KR
13位BBV
14位CCC.IXiA
15位Crest
16位Fennel
17位Flora
18位NEXUS
19位SZW
20位SA Faker

また、DeToNatorストリーマー部門所属のalelu氏が作成したチーム紹介動画もありましたので、これを見るとより一層楽しめるかもしれません!

【APEX公式大会】プレイオフ出場チーム紹介!ALGS Autumn Circuit Playoffs – APAC North

公式配信

最後に

いかがでしたでしょうか。
CRカップに出場するクレイジーラクーンの面々や、コーチとして度々登場するBBVのuruca選手、CGのゆきお選手なども出場します!
これを機会にぜひApexの競技シーンにも注目してみてください!

※上記記事は公式サイトの引用のもと作成しておりますが、正確性を保証するものではございませんのでご了承ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました